MENU

常勤を探したい人にオススメなのは看護のプロ

看護師の人が求人を探していく際に、最初の分岐点となる部分が「常勤か非常勤か」ということでしょう。この最初の分岐点をしっかりと見極めていくことが転職、就職の大きなポイントになります。
看護師の場合常勤、非常勤の両方にメリットデメリットがあり、これらを正確に把握しておくことが大切です。
常勤というのは安定した給料を期待することができ、看護師としての研修等スキルアップを期待することができます。しかしその反面プライベート等が犠牲になってしまったり、あるいは仕事の影響力が自分の生活の中で大きくなってしまい、それによってストレスを蓄積させてしまう可能性があります。
また最大のデメリットとしては「自分が思っていた職場とは違う」と感じた時に、離職がしにくいことでしょう。これは安定した給料を期待できるという要素の裏返しであり、非常勤以上に、転職、就職をしていく際の情報収集が大切になります。

 

非常勤として仕事をしていく場合、看護師の経験をつみながら、ある程度自分の時間を確保していくことができます。研修等は自費になることが多いですが、これは裏を返せば自分の好きな研修を好きなだけ受けていくことができるということでもあり人によってはデメリットにならないことも多いです。
また常勤ではないので、常勤に比べて離職がしやすく、非常勤の経験を経て、本当に自分のやりたいことを見つけていくこともできます。
大きなデメリットとしては「安定性」を得ることが難しいという面があります。常勤に比べて長期的に仕事をしていける保証はなく、期間限定であるケースが多いです。非常に良い職場であっても、長期的に仕事をしていけない、契約期間が切れてしまうということがあるため人によってはこれが大きな不安の種になってしまうこともあるでしょう。(職場によっては非常勤から常勤に変更していけることもあるので、良いと思った職場ではしっかりと相談をすることが大切です)
ナース1

○看護のプロは「常勤」の情報を扱っている専門サイト

 

看護師の転職、就職で野専門サイトとして「看護のプロ」はとても有名です。このサイトを利用していくことで、効率的に就職情報、転職情報を集めていくことはできます。しかし注意しなければいけない点として、看護のプロは常勤のみの専門サイトです。非常勤の情報を集めている人にとってみれば、少し方向性の違うサイトになるので注意が必要です。サイトとしても常勤を前提にしているので、非常勤の情報の相談をしてもメリットはありません。

 

逆に常勤を希望している場合には、大きな支えにしていくことができるでしょう。

 

看護のプロには「口コミ」情報を重視する傾向が見られます。この口コミというのは内部情報等が含まれているので非常に重要な情報を入手していける可能性があります。この口コミというのが大きな特徴でもあります。
しかし、情報収集をする際、あるいはサイトに登録をしていく前に知っておかなければいけないことがあります。
それは「口コミはあくまでも口コミ」ということです。非常に重要な情報がある可能性はありますが、口コミが全てだ・・・と考えている人は看護のプロはあまりオススメできません。口コミというのは情報を発信している人の主観的な意見です。「その人がそう思っているだけ」というふうに、ある程度距離を置くことができないと、一般には良い職場だが、自分に合わない職場を選んでしまうリスクがあります。こうなると転職や就職は「失敗」となってしまいます。
しっかりと客観的な情報を看護のプロは提供してくれます。それと合わせて口コミを利用していくことが大切であり、それができると看護のプロをより効果的、効率的に利用していくことができるでしょう。

 

常勤じゃなく、派遣や非常勤が知りたい!!って人には
⇒派遣がメインの方はコチラのサイトが参考になります

 

 

○常勤メインのため、すぐに職場を決めていきたい人は慎重に!

 

上述したように、常勤の職場というのはしっかりと慎重に決めていくことが必要になります。焦って職場を決めてしまうようなことがあると、それが非常に大きな後悔につながってしまうことになります。
看護のプロを利用していく際には、時間的余裕を作ることをオススメします。時間的余裕を持つことができない場合、時間をしっかりと作ってから看護のプロを利用していくべきと言えるでしょう。
看護のプロを効率的に利用できれば魅力的な転職に繋げていけます。しかし常勤、非常勤の条件が決まっていない段階で、気分に任せて転職、就職情報を集めてしまうようなことがあればそれは非常にリスクの高い就職、転職活動につながってしまいます。しっかりと常勤なのか非常勤なのかを適切に決めてから看護のプロを利用していくべきなのか、どうかを検討していくことをオススメします。
自分にとってメリットが増えるようなサイトの活用をすることが転職、就職をする最も基本的、そして最大限効果を発揮できる利用の仕方と言えるでしょう。